muneの写真日記

mune6041.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 18日

黄金色の絨毯

稲刈りの時期が近づいている、黄金色の稲穂の中を走行する高山線
この日は小雨の降る生憎の天気であったが逆に黄色が強調されている



70-200mm 1/800 f/2.8 +0.3 ISO100
10月15日 高山線 長森駅 トリミングあり

この翌日は快晴の天気で稲刈りが行われていた
[PR]

by mune6041 | 2011-10-18 20:25 | 高山線 | Comments(4)
Commented by ケンチャン at 2011-10-18 21:37 x
こんばんは。

ローカルで、いい感じですね。架線がないとこんなにきれいに見えるのかと、思いました。
Commented by 関ヶ原ちはる at 2011-10-18 23:21 x
こんばんは、30日は高山線77周年記念号が走ります。
Commented by mune6041 at 2011-10-19 21:39
☆こんばんは、ケンチャンさん!

地元にもまだまだ良いところがあったのかと再発見しました
本当にスッキリと視界良好です、撮影時も架線柱などストレス無くシャッターを押せます
Commented by mune6041 at 2011-10-19 21:44
☆こんばんは、関ヶ原ちはるさん!

高山線は開通して77年なのですね
30日はスケジュール調整してみます


<< 夕日に照らされるキハ      秋の小紫 2 >>