2011年 04月 06日

帰りの車窓から

今回の富士山遠征の帰りの新幹線の中から途中の撮影ポイントを確認のため撮影したので紹介する
先日えあらいんさんも京都へ桜の開花状況の確認に行かれた時に車窓から撮影ポイントの確認のためのカットを紹介していた・・・今回はパクリと言うより同じ事を考えていたのだとビックリである

新富士駅より、新大阪行きこだま号にて岐阜羽島まで乗車した
初めに通過する富士川橋梁の撮影ポイント
この土手や河原に降りて撮影した、橋のたもとからの撮影は手前に見える石垣に横たわって撮影したのである

そして長いトンネルを抜けると駿河湾を展望できるカーブ、桜や梅が咲いている場所はこれ
撮影は反対側のミカン畑の一番上の段から

次は東静岡駅のガンダム、以前モリモリさんのブログで動画が紹介されていたのを思い出して撮影した
なんと後で確認して解ったのだがガンダムの顔が無いではないか?
展示が3月いっぱいで終了し解体に掛かっていたようだ(これは貴重なカットだ)

そして前回の遠征で来た浜名湖第2橋梁の撮影場所がここだ
釣り船東京屋さんの看板が見える
どの撮影ポイントも車窓から近く様子が良くわかる、今後は見られていることを意識した方が良さそうである

そして最後に乗車してきたこだま号
大阪行きのB1編成であった
今回の遠征はとても充実した遠征であった、次は掛川の茶畑かな?
[PR]

by mune6041 | 2011-04-06 21:39 | 新幹線 | Comments(2)
Commented by モリモリ at 2011-04-07 00:03 x
こんばんは♪
muneさん、大爆笑です~!!
もうお顔はないんですね(^_^;)3/27に終わってしまったんですょ~。
とってもレアなお写真ですね☆
私は新幹線からmuneさんを見てますからね(笑)
お茶畑、是非お越しください~(^^)/
Commented by mune6041 at 2011-04-07 19:50
☆こんばんは、モリモリさん!
撮影している時は一瞬なので全く解らず、PCで確認して初めて顔が無いことに気が付きました(笑
話のネタには使えるカットですね、モリモリさんのおかげでこんな貴重な撮影出来たわけですから
新幹線に乗った時は居眠りしないで撮り鉄を探して手を振りまくって下さいね


<< 今日のドクターイエロー      チョット贅沢な・・・ >>