2011年 03月 24日

春遠からじ

関東東北大震災発生から2週間が経過した
復興のために色々な動きが始まった
募金活動はもちろん救援物資の輸送などボランティアも少しずつ活動が始まったようだ
みんなでやれば大きな力になる

今日は午後から久しぶりに関ヶ原の十九女池を訪ねて見た
しだれ梅の紅や白の花が満開を迎えていていた

17-40mm 1/2500 f/4.5 ISO200
3月24日 米原〜岐阜羽島 N700系としだれ梅
この池の桜は蕾が少し膨らんでいた、開花までまだ2週間は掛かりそうだ
関ヶ原の春は着実に進んでいるが、進歩はゆっくりである
[PR]

by mune6041 | 2011-03-24 19:58 | 新幹線 | Comments(2)
Commented by ケンチャン at 2011-03-24 21:43 x
こんばんは。しだれ梅の一つ一つの花は小さいですが、集まればきれいな花の木になります。同じく、一人ひとりの力は小さいですが、みんなであわせれば大きな力になります。
Commented by mune6041 at 2011-03-24 23:13
☆こんばんは、ケンチャンさん!
上手い解釈していただき有り難うございます
本当に皆さんの少しずつの応援が重要ですね


<< 春よ来い      ソーラーアークと光跡 >>